こんにちは、初投稿のMです。

今回はMUSIC CLUBの紹介です。

私はギター演奏が趣味ですが、日本からギターを持ってきていませんでした。
しかしながら、MUSIC CLUBを作ろうという話となり、シンガポールで
アコースティックギターを購入しバンド活動を楽しんでいます。
まだ本格的な活動はこれからという感じですが、いくつかお披露目の機会がありました。

まず初めに、Pete教授のお別れ会です。
長年NTUに貢献されてきた方で、Californiaへ帰られる直前のFarewell Party でした。

演奏曲は
「Country road」
「Hotel California」
「Wonderwall」

最後はその場にいたMBA学生全員での合唱となり、Pete教授も感激されていました。
個人的に面接でお世話になり、このような形でも恩返しでき嬉しかったです。

また、昨日、ナンヤンMBAでインドの新年のお祝い「Diwali」イベントを開催しました。
別名「光のフェスティバル」と言われており、豊穣と幸運の女神ラクシュミを祝います。
本土ではDiwaliシーズンに消費をすると縁起が良いとされており、一年で一番お金が動く時期と言われています。
富により私腹を肥やすのではなく「社会全体の貧困を改善する」という願いも込められているようです。
ナンヤンMBAには20名近くのインド人が在籍しており、大きなイベントの一つとなりました。

演奏曲は、以下の2曲でどちらもヒンディー語がMixされているIndian Cover vesionです。
「All Rise + Aadat」
「Closer+Kabira」

MUSIC CLUBだけでなく、Dance CLUBの発表もありイベントは夜遅くまで盛り上がりました。

MBAは日頃から勉強、宿題、打ち合わせなど忙しくはありますが、
ナンヤンMBAにはこのようなクラブ活動もあり、皆時間をうまく使いながら学生生活を楽しんでいます。

私自身はまだまだ英語に苦戦中ですが、国籍や母国語が違っても、
音楽を通じてみんなと繋がれた瞬間を幸せに感じています。

M