シンガポールは中華系、インド系、ムスリム系などそれぞれのめでたい日が国民の祝日になっています。
今日はHari Raya Hajiというムスリムの祝日で学校もお休み。同級生いわく、息子の代わりに羊を生贄に捧げることを許してくれた神様に感謝する日だそうです。

この小さな島の中に様々な文化が共存していることを肌で感じられる大事な祝日なので、町にくり出して大いにお祭りを楽しみたいところですが、、中間試験直前の課題の山に追われ残念ながら学内で勉強しています。MBA生活、そんなもんです。
今日中にリーダーシップとファイナンスの課題を終わらせるはずが、リーダーシップの骨格が見えてきたくらいで日が暮れました。終わるのかしら。

今日は学内のノーススパインという場所でお勉強。大きな図書館があり、その周りに色々なレストランやスーパーが並んでいる学内の繁華街の一つです。

上の写真が図書館の入り口。祝日なので本館は空いておらず、内部の様子はまた後日お届けします。

下の写真が図書館周りの色々な施設がある辺り。この写真では全く伝わらないので文章で書きますが、スーパー、各種飲食店、銀行、本屋、服屋、花屋、旅行代理店、など色々あります。これも後日またお届けしましょう。

というわけで、学内施設については全く伝わらなかったと思いますが、勉強に追われている様子は少しお伝え出来たかと思います。いやはや、勉強するって楽しいなー。
下の写真は、気分を変えて自習室の外で勉強している写真。こんなことしてるから課題が進まないことを学びました。
ではまた。